FC2ブログ
捕獲されました。年貢の納め時というやつ。
2005年01月17日 (月) | 編集 |
このところMAFが出ません。
たまにはMAF狙いで行ってみようかと思い、
こまさん、ぼーぐさん、そめたんを誘ってイルシェナー武勇下のLL河原に出撃。

LLパラゴン程度ならば、たいした苦労もないから、
パラゴン倒しまくって、まっふまっふ言うのも面白かろう。
そんな欲の皮のぱつんぱつんに突っ張った狩りは、
戦士2人、メイジ2人のパーティーにてスタートです。

モンスターが全部パラゴンならばともかく、
ほとんどノーマル、たまにパラゴンという程度では、やっぱり簡単すぎました。
少し退屈してきて、違うとこに移動しようかなーと思い始めた矢先、
IRCにカルピス兄さんがIN。
わーい、兄さんいらっしゃい。

カルピス兄さんがいると、モンスターの沸きが普段と変わります。
たとえば、ダスタの古代竜。
いつもは、一匹倒すと次が沸くまでに時間がかかるのに、
カルピス兄さんがいると連続沸きで息をつく暇もなくなります。
パラゴン狙いなら、パラゴンが沸きまくって、やはり青息吐息になる羽目に。

ということは、今日も何かが起こるかな?
そんな期待は外れることがありませんでした。
兄さんと入れ違いのように、ぼーぐさんが落ち。
ついで、先月末に生まれたばかりの子供がいる、こまさんが落ち。

え?
戦士はカルピス兄さんのみ?

まふまふいわす楽勝狩りの目論見は崩れ去りました。
何の因果か、たちまちパラゴン沸きまくりの地獄絵図が繰り広げられます。
こっちでLL沸いたかと思うと、あっちでリッチ。
もちろん、パラゴン。

兄さんはステキなことに、リッチにエネワン入たままLLに斬りかかってみたりして、
待ってー、兄さん、それは待ってー。

ほどなく、兄さんの断末魔が「あうー」と響き、
メイジのそめたんがパラゴンにタゲられて右往左往。
どうしても呪文の詠唱に立ち止まらなければならないメイジは、
パラゴンとタイマンは厳しいものがあります。

なんとか時間を稼いで兄さんの復帰を待ち、よし、再挑戦だ!
「あうー!」
待ってー、兄さん待ってー!(以下略

兄さん死にまくり。
あかん、メイジが2枚もついていながら、なんちゅうザマや。
パラゴン戦だと、メイジなんか生き残ったって意味ないので
何があっても戦士殺しちゃならんのですが……。

己のヘタレ加減にめまいがしました。
もうちっと鍛えなおしてきます。
そーりー。TT

スポンサーサイト