FC2ブログ
捕獲されました。年貢の納め時というやつ。
2004年09月22日 (水) | 編集 |

20040922f52b6da5.jpgまず、Sabrowは鍵スキル。
97.6になりました。

Niyariは獣医がやっと、80.3。
しかし、動物学がまだ75しかないため蘇生は出来ません。
あああああ、地道な修行は嫌いじゃ。

夜、安奈さんがIRCに来たので
パラゴン見に出撃です。
まずは小手調べに、ブラッドで赤デーモンの相手。
ほどなくパラゴンがわきますが、これは簡単に撃破。

人が多すぎるし、赤デーモンでは弱くてつまらないとのことで、
お次は、ソーサラーズに場所を変えて、血エレを相手にします。
ちょうど、入って最初の血エレが空いており、ここを占拠。
IRCにこまさんが入ってきたので、3人での狩りになりました。

順調に狩っていくも、幽霊の大群が上がってきて、蘇生を要求します。
どうやら下の階で、血エレと黒閣下のパラゴンが同時に沸いたもよう。
バラバラに降りていって、バラバラに戦っており、各個撃破されてお話になりません。
お祭り状態です。

かなりラグがひどい状態だったので、私たちはおりていかず。
目の前の血エレにまっしぐらです。
それにしても幽霊軍団、邪魔なことはなはだしいうえ、
私たちの場所に血パラゴンが沸くと、みなさん必死で横殴り。
それでいて、タゲが行くと慌てて大逃げかまします。

横殴りするな、とは言いませんが
下のパラゴン処理できないくせに、安全なとこだけ殴りかかるって
あまりにヘタレすぎませんか?
なので、途中からは蘇生はしないことにしました。
幽霊が出てきても完全無視で、血エレに突撃です。

結局、箱はお目にかかれなかったものの、
こまさんと自分とでMAF木馬を一匹ずつゲット。
お金は、1人5万の儲け。

楽しかったけど、ラグがひどくて何度も死にかけましたよ。
止まってたのが動くとダメージがいくつも一度に出て、
130ある体力が半分になってたりします。
ヒール唱えると、また止まって、解放できるころには
一桁になってたりすることも、しばしば。

安奈さんが包帯を巻いてくれたおかげで、なんとか生きてたようなもんです。
安奈さんの装備は、抵抗オール70。
スタミナも120超えしているらしく、硬いうえに包帯が早い。
いやあ、強いです。

自分も早く、装備そろえてステスク食わないとなー。
まあ、パソコンも買い換えないといけないのですが。
セレロンの700MHzだし。
走っていても、みんなに置いていかれます。
アアン……。

スポンサーサイト